無料の性感マッサージと有料の性感マッサージの違い

大きな違いは、無料の場合は個人の趣味で依頼者さんとの個人間の同意に基づいて施術していますが、有料の場合は無店舗型性風俗特殊営業届の届出を出して行っています。また有料の場合はSEXが禁止されている等の違いがあります。

簡単ですが、表にまとめてみました。

項目無料性感マッサージ有料性感マッサージ備考
説明個人の趣味でやっている。依頼者さんとの個人の同意に基づいている無店舗型性風俗特殊営業届の届出を出している施術料などが発生する場合、無店舗型性風俗特殊営業届の届出を提出する義務あり
料金施術料・・・無料
ホテル代は有りの場合が多い
施術料・・・有料
金額はコース内容によるが平均して2時間くらいで15000円。交通費やホテル代を含めると2万円前後
技術人による人による有料だから上手というわけではありません。
時間融通が利くコースで決められている有料性感マッサージは時間により料金が変動する。
キャンセル融通が利くキャンセル料発生有り
施術の希望融通が利くコースで決められている
SEXの有無ある場合が多い不可有料の場合は、法律でエッチすることができません。
依頼者の条件年齢・体型等で制限がある場合が多い制限なし
安全性ピンキリ普通無料性感マッサージは有料と比べて明らかに危険です
セラピスト30代から50代
普通の男性、おじさんが多い
若くてかっこいい男性が多い。ホストクラブのような感じ
ホームページない場合もあり詳しい

 

anisanは無料で行っています。弁護士にもこのサイトを見てもらい助言はいただいています。
性感マッサージは色々あります。有料・無料問わず、色々あります。

依頼者様が何を求めるかです。お金がかかっても安心してかっこいい男性に施術されたいなら有料になりますが、例えばお金はかけたくない、エッチはしたい・・・とかなら無料の性感マッサージになります。

ただし無料の性感マッサージはリスクがあります。

無料の性感マッサージで特に辞めた方がいいのは、
・施術料を取っているのに無店舗型性風俗特殊営業届の届出をだしていない
・施術料を取っているのにSEXがある。

法律を守っていないのは論外です。

また、
・ホームページがない、もしくはあるが内容が薄く分からない

も辞めた方がいいです。個人はリスクがあります。何をされるか分からないのは怖すぎます。
ホームページを見る基準は、料金のこと、SEXを含めた施術内容が書いているかです。

だからanisanのホームページはやたらと長文です(笑)

無料の性感マッサージの場合は、個人間の同意に基づいて行っているだけですので、本当にこの人に申し込んでいいか自問する必要があります。今まで他の有料性感マッサージを受けたことがある方が依頼していただいたことも何回もありますが、有料でもエッチをしている場合もあります。

結局のところ、無料の性感マッサージなら良い、有料の性感マッサージなら良いと言う物ではありません。
自分がこの人になら大丈夫というサイトを見つけて申し込まれるのが1番です。

 

 

●Twitterのフォローをお願いします

・アカウント  anisanseikan
Twitterアドレス
https://twitter.com/anisanseikan

 

●他の方も含めた体験談・感想を掲載しています

体験談・感想

 

●ご依頼・お問い合わせはこちらから

ご依頼・お問い合わせ

Follow me!