性感マッサージは興味があるけど申し込むのに勇気のでない方へ!性感マッサージのリスクとメリット!

このサイトを見られているということは、性感マッサージに興味があるからだと思います。

当サイトに限らず、無料の性感マッサージのサイトがあったり、twitterで募集していたり、
色々ありますが、基本危ないです。じゃあ有料だから安心かというとそんなことはありません。

そもそも

無料でやっている人の9割5分は、
SEX目的です。

有料でやっている人の9割5分は、
すごく儲かるからです。ぼったくりです。

そもそも性感マッサージに国家資格なんてありません。
何をもってプロというのかなんて基準はないんです。
有料で嫌な思いをしたとか、満足できなかったとか来られます。
(もちろん有料のマッサージを楽しまれている方もいます。)
有料性感マッサージを選ぶポイント、リスクについては別の機会に述べるとして、

今回は、無料の性感マッサージについてです。

anisanも始めたきっかけは、ホームページに書いてあるとおり、
色んな女性とエッチしたかったからです。そこは聞かれたらそう答えていますし、
一切嘘はありません。素直に書いてあるからという理由で、応募していただいた方も何人もいます。

じゃあSEXをしなければ受けてもらえないのか?
と言うとそんなことはありません。

どうして?と言われると、
8割の方はSEXを込みで申し込まれるからです。
月に10件依頼をお受けすると、8件はSEXがあるからです。
ありがたいことに普通の人がする以上にSEXをしています。
だから当初と比較して、SEXすることへのこだわりはそこまで強くないのです。

そして当初より意識が変わった点として、
めちゃくちゃ喜んでもらえる快感を知ったことです。

それは、SEXの気持ち良さにではなく、
性の悩みの解決にです。本当に感謝されます。
今はそれが1番の快感です。

お互いにありがとうと言える施術を目指そうとしました。
こっちも楽しい思いをさせてもらっているのに、
ありがとうございましたと言ってもらえるのです。
中には人生が変わったとまで言ってくださる方がいます。
本当に嬉しいです。

正直性感マッサージは受けなくていいものと思っています。
知らない男性の前で裸になるのはリスクはあるし、エッチはさらにリスクがあるからです。
それでも申し込んでくださった以上、
心から満足して欲しいです。そのために全力をだします。

有料の性感マッサージはぼったくりと書きましたが、
なんでそう思うかというと、自分も性感マッサージのために、色々講義を受けたりお金を出してきたのです。
その額30万円ぐらいでしょうか?

その中で信頼する理論にも出会えました。
その理論は、脳イキの言葉を作った永遠嬢さんのものです。
色んな人が色々な言い方でしていたものが、繋がったり、排除されたり、
そして幸いなことにanisanは多くの依頼をいただけましたので、自分の経験に照らし合わせ、
今の考え方、やり方が確立されました。

だからanisanの性感マッサージを受けてくださった方には、
anisanが色々学んできた知識、技術をお伝えしています。
時間とお金をかけてきたことをお伝えします。

恥ずかしいのに、怖いのに、
性感マッサージを受けてくださった依頼者様に、
自分も楽しませてもらっているお礼に、
少しでも受けて良かったと思っていただきたいです。

そして自分が経験したこと、学んできたことに基づくと、
このサイトは怪しいなぁとか見えてくるようになります。
その結果が性感マッサージのサイトは基本危ないです

ただこんなことを書いていると、性感マッサージを受けることを否定しているみたいですが、
それもまた違います。

なぜなら、エッチほど人に教わってうまくなるものはないからです。
なぜ、気持ち良くなのか知ることで、より楽しめるようになるものはないからです。

有名な哲学者である、フランソワベーコンの言葉に、
『経験は最上の証明である』と言う言葉があります。

性欲は人間の三大要求です。経験することで楽しめるようになるのであれば、
ぜひ経験するべきだと思います。

だからこそ、危険なサイトはさけるべきとも思います。
なぜなら嫌な経験が、よりいっそう性を楽しむことから遠ざかることになるからです。

次回のコラムでは、無料の性感マッサージの選び方、こういうサイトは辞めておいた方が良い
をテーマに書こうと思っています。(気長に更新をお待ちください)

●Twitterのフォローをお願いします

・アカウント  anisanseikan
Twitterアドレス
https://twitter.com/anisanseikan

 

●他の方も含めた体験談・感想を掲載しています

体験談・感想のページはこちらから

 

●ご依頼・お問い合わせはこちらから

ご依頼・お問い合わせはこちらから